総院長

音田 正光

Masamitsu Onda

患者さまにとって最適な薄毛治療を提供する植毛界のゴッドハンド

当院では「トータルヘアサイエンスクリニック」として自毛植毛手術を始めとしたさまざまな薄毛治療を提供しております。科学的根拠に基づいた的確な診断を行い、患者さまにとっての薄毛の悩みが最大限解消できるよう治療に取り組んでおります。


自毛植毛は髪の毛を引っ越す治療

例えば当院で行っている自毛植毛は、毛髪が薄くなってしまった部位に自分の毛髪を移植させることで薄毛になる前の形へと近くするという治療法ですが、決して髪の毛の量が増える治療ではありません。毛髪の量が多い部分から薄い部分へ移動するという治療なので、多い部分の毛髪を犠牲にしなければなりません。いかに少ない株数での植毛を行い、最大限の効果を出せるかを考慮しなければ植毛をする意味がありません。当院ではただ植毛をするのではなく、患者さまの全体的な毛髪量を的確に診断し、どれほど植毛することが適切なのかを考えてご提案させていただいております。


科学的エビデンスに乗っ取った自毛植毛以外の薄毛治療もご提案

また、一方的な手術の押し付けも行っておりません。当院では、手術を行わずとも内服薬や外用薬で薄毛の改善が見込める場合、患者さまに手術ではなく、服薬による治療を進めることもあります。現在、日本皮膚科学会ではフィナステライドの内服とミノキシジルの外用薬が推奨されておりますが、これだけでは解決できない薄毛の症状も多くあります。女性のびまん性脱毛症(FAGA)がその最たる例として挙げられます。このような方たちには、科学的根拠に基づき評価された上で当院が良いと考えた治療をご提案させていただいております。


患者さまにとって最適な薄毛治療を行います

患者さまにとって薄毛の原因や症状、部位、さらに治療のご予算、悩みの大きさは千差万別、十人十色です。そのお一人お一人に自毛植毛から服薬治療まで最適な治療法を提案することで、患者さまの薄毛のお悩みを改善できるように取り組んでおります。


経歴

平成3年 福島県立医科大学医学部卒業
平成7年 福島県立医科大学大学院卒業(医学博士)
同年、米国留学
平成13年 日本医科大学勤務
平成16年 都内植毛クリニック勤務
平成26年 親和クリニック新宿 開設 院長就任
平成27年 親和クリニック 総院長 就任

ドクター一覧に戻る

NOW LOADING