親和クリニック 東京・名古屋・大阪
総院長 音田 正光

プロフィール詳細

自毛植毛の術後についての質問一覧

自毛植毛後に整髪料を使っても大丈夫ですか?

自毛植毛によって生えてくるのは自分自身の髪の毛ですから、当然、整髪料や育毛剤、ヘアトニックなどこれまで通り使えます。
またパーマやカラーリングなどを使ったヘアスタイルも自由自在です。

それに対してかつらや増毛、人工毛植毛などは、人工的な義髪であるため整髪料やパーマやカラーリングは出来ません。
また人工的な義髪は切れたり折れ曲がったりすればそれっきりですから、日々のケアをより丁寧にしなければいけませんし、費用のかかるメンテナンスも欠かせません。

自毛植毛治療の最大のメリットは「自分の髪が生える」ということです。
自然のままの自分の髪ですから、移植部から髪が生えてきた後は、当然のことながらシャンプー、整髪、カット、スタイリング、カラーリングなど普通どおりに行えます。
自分自身の体組織を移植する自家移植のため術後の違和感や長期に渡る後遺症といったものは全くなく、定期的なメンテナンスもランニングコストもかかりません。
自毛植毛した部分からは、術後半年程度で髪の毛が生え始め、1年ほどでしっかり生えそろいます。
自毛植毛で生える髪は太くてしっかりした後頭部の毛質ですから、スタイリング剤等を使ってより立体感を出すこともできますし、髪型のバリエーションも広がります。
自分の髪であることの喜びを是非とも実感してみてください!

無料カウンセリング相談する

自毛植毛の術後について、他の質問

NOW LOADING