親和クリニック 東京・名古屋・大阪
総院長 音田 正光

プロフィール詳細

自毛植毛の手術について

自毛植毛で移植した髪の毛はAGAの症状で脱毛しないのか?

AGAを発症している状態で髪の毛を移植しても、AGAによって脱毛してしまうのではと心配される方が見られます。結論から言えば、自毛植毛によって移植した髪は、AGAの症状によって抜けていってしまうという事はあまりありません。

詳しく説明を行いますと、そもそもAGAは男性ホルモンであるテストステロンが血液の流れに乗り、髪の毛の毛乳頭細胞に運ばれ、毛乳頭細胞にある還元酵素5αリダクターゼ2型と結合し、ジヒドロテストステロンという別の男性ホルモンに変換されることで始まります。

毛乳頭細胞には男性ホルモンレセプターと呼ばれる受容体があるのですが、この受容体とジヒドロテストステロンが結合すると、AGAの症状が発生します。この5αリダクターゼ2型や男性ホルモンレセプターは額の生え際や頭頂部の毛乳頭細胞に多く存在していて、側頭部や後頭部にはあまり見られないのでAGAが始まってもこの部分の髪の毛はそのまま残ることが多いのです。

つまり、この5αリダクターゼ2型や男性ホルモンレセプターが少ない部位の毛乳頭細胞であれば、AGAの影響を受ける事無く毛髪を保つ事が出来るといえます。

自毛植毛では5αリダクターゼ2型や男性ホルモンレセプターがあまり見られない側頭部や後頭部に生えている髪の毛を採取して移植しているため、AGAが原因で移植した髪の毛が脱毛してしまうことはあまりないといえます。

また、髪を育成する毛乳頭細胞ごと髪の毛を移植しているので、移植後は毛周期によって自然に生え変わりを繰り返し、ご本人の髪の毛なので拒絶反応を起こす心配もありません。

手術に必要な治療費も、育毛剤や発毛剤、AGA治療薬などと比べると1回辺りはかなり高額に思いがちですが、手術が適切に行われ、毛髪の定着がされれば、その後は特にメンテナンスを行う必要などもなく、カツラや人工毛植毛などのように手間がかかるという事はありません。

その代わりに採取するときに毛根が切断されてしまうと移植しても生えてこず、変わり映えしないためにドクターの技量が求められます。自毛植毛はクリニック選びが重要になります。

無料カウンセリング相談する

自毛植毛の手術について、他の質問

  • AGA(男性型脱毛症)は自毛植毛で治る? 今や日本男性の多くが悩まされるAGA(男性型脱毛症)ですが、その根本的な治療法として、【自毛植毛】という策が大変高い評価を得ています。その実態とは果たしてどのようなものなのか、細かく見ていきましょう。・・・
  • 自毛植毛を受けるのに最適な季節・時期はいつですか? 最も自毛植毛を行うために適した時期・季節についてですが、基本的には自毛植毛の効果は季節による影響を受けないため、特にないといわれています・・・
  • 自毛植毛が受けられない人はいますか? 自毛植毛は誰でも必ず適用できる手術というわけではありません。適用が可能かどうかは、ご本人様の体調やクリニックの設備、医師の腕などにも左右されますので、一度クリニックで相談してみると良いかと思いますが・・・
  • 自毛植毛で移植した髪の毛はAGAの症状で脱毛しないのか? AGAを発症している状態で髪の毛を移植しても、AGAによって脱毛してしまうのではと心配される方が見られます。結論から言えば、自毛植毛によって移植した髪は、AGAの症状によって抜けていってしまうという事はあまりありません。
  • 頭頂部への自毛植毛は難しいというのは本当ですか? 頭頂部への自毛植毛が難しいという説明するクリニックは多いようです。難しいと言われる理由は、頭頂部の植毛の場合、M字などの生え際の部分への植毛と比べ、十分な効果や仕上がりを得るために大量の植毛が必要となる場合があるからです。
  • 自毛植毛の手術が失敗する事はありますか? 医療に関しては成功や失敗というものを明確に線引き出来るものではなく、基本的には重大な医療ミスなどによって想定外の悪い状況になってしまうケースや、治療前よりも治療後の方が明らかに悪化しているような場合が所謂「失敗」といえるものになります。
  • 自毛植毛の手術は1日で済むのでしょうか? 当院の「切らない自毛植毛」FUE(MIRAI法)であれば、高密度な毛髪の移植が短時間で行われる「ハイスピード・メガセッション」により、一度の手術で5,000株(およそ13,000本の毛髪)の移植が可能です。

NOW LOADING