電話

薄毛治療を受けるならどの病院?本気で治したい人のための病院ガイド

親和クリニック 大阪院
院長 滝田 賢一

今日では男女ともに薄毛や抜け毛に対して悩みを抱えています。
治療を検討していてもどのような医療機関に行けば良いかわからずに、放置してしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは薄毛治療が可能医療機関治療内容について紹介しています。
心当たりがある方は早めに医療機関を受診しましょう。

薄毛治療ができる主な医療機関

薄毛治療ができる医療機関は、一般的な病院と薄毛治療専門のクリニックに分かれます。一般的な病院であれは、皮膚科や内科で診てもらうことが可能です。初めて治療を受ける場合、病院とクリニックのどちらを選択すべきか迷うかもしれません。それぞれの特徴を以下にまとめましたので、参考にしてください。


皮膚科

一口に薄毛といっても、様々な種類があります。皮膚科が得意とするのは頭皮のトラブルによって起こる脱毛や薄毛の治療です。頭皮のかゆみや炎症がみられた場合は、皮膚科に行くことをおすすめします。皮膚科で治療できる症状には次のようなものがあります。


脂漏性皮膚炎、脂漏性脱毛症

脂漏性皮膚炎とは、頭皮の脂分が多いことで起こる薄毛症状のことです。皮脂の分泌が活発になることによって、皮膚の常駐菌であるマセラチア菌が異常増殖して炎症を起こします。この脂漏性皮膚炎を放置していると脱毛が起こる可能性があります。


牽引性脱毛症

牽引性脱毛症とは、主に女性に起こる症状で、年齢は関係なく小児でも発症します。ポニーテールやお団子ヘアなど、髪の毛を強く引っ張る髪型を続けているときに起こりやすいとされています。長時間髪にダメージを与えることで頭皮の血行が悪くなり、髪の発育不良につながります。


内科

身内に薄毛の人が多く、遺伝的要因が考えられる場合や、以前から甲状腺の異常を指摘されている場合は、内科を受診しましょう。薄毛以外にも体調不良がみられるのであれば、自己免疫疾患内臓の病気による脱毛症が疑われます。このようなケースでは、まずは病気の治療を行うことが先決です。


薄毛治療専門クリニック

一般的な薄毛の原因として最も多いのが、AGA(男性型脱毛症)とFAGA(女性男性型脱毛症)です。AGAの発症には男性ホルモンが深く関与しています。また、女性であっても更年期以降に女性ホルモンが急激に低下すると、男性ホルモンが活性化してしまい、女性版のAGAであるFAGAを発症しやすくなります。

皮膚科や内科でもAGAやFAGAの診察は可能ですが、やはり薄毛治療を得意とする専門クリニックで治療を受けるのがベストです。豊富な知識や経験、さらに実績のある専門医が在籍しているので、患者さんの症状に最適な治療方法を提案してくれるでしょう。

病院で受けられる薄毛の主な治療方法

薄毛の治療方法にはいくつかの選択肢があります。現在の薄毛の状態を詳しく調べてもらい、最適な治療を行うことが大切です。病院で受けられる主な治療方法として「投薬治療」「毛髪再生治療」「自毛植毛」3つが挙げられます。


薬を使用した治療

薄毛治療は、外用薬と内服薬を組み合わせた投薬治療が基本です。単体で使っても効果が高いとされていますが、併用することで相乗効果が期待できます。


外用薬

パントガール

薄毛治療に用いられる医薬品は、直接頭皮に塗布して使用する外用薬(塗り薬)が主流です。一般的に「ミノキシジル」を配合した薬を処方されることが多いでしょう。ミノキシジルとは、もともと血圧を下げるための薬として開発されたものです。血流を促進し、毛包や毛母細胞を活性化させる作用があることから、AGAの治療薬として利用されるようになりました。既に世界90カ国以上で承認されており、医学的に発毛効果が認められた唯一の成分です。

具体的な使い方としては、1回1ml(0.01g)を朝晩2回、洗髪後やスタイリング前の清潔な頭皮に使用して、優しくマッサージするように塗り込んでいきます。


内服薬

プロペシア

内服薬として服用が推奨されるのが「プロペシア」や「ザガーロ」です。プロペシアは有効成分「フィナステリド」が配合された治療薬です。元来、フィナステリドは前立腺肥大の治療薬として開発されたものですが、発毛効果が認められ、現在ではAGA治療薬として利用されています。薄毛の原因となる還元酵素「5αリダクターゼ」の働きを阻害して、薄毛や脱毛を防ぐ働きがあります。

プロペシアよりもさらに強力な内服薬がザガーロです。5αリダクターゼにはI型、II型の2種類があり、プロペシアはII型を阻害する作用があるのに対して、ザガーロはI型とII型、両方の働きをブロックします。

ただし、プロペシアやザガーロは男性専用の薄毛治療薬であり、女性に対して使用することはできません。効果が高い分、副作用の発現率も高いので、医師の診断のもとで正しく服用する必要があります。


毛髪再生治療


HARG療法

HARG(ハーグ)療法とは、髪の毛の成長に関わる細胞の機能回復を目的とした治療法です。『日本医療毛髪再生研究会』で認定された病院やクリニックだけでしか治療を行うことができません。発毛・育毛効果が期待できる薬剤を頭皮へダイレクトに注入することにより、毛母細胞に刺激を与えて薄毛を改善していきます。アレルギーや副作用のリスクが低く、子どもや女性でも安心して治療を受けられるのがメリットです。


植毛治療


自毛植毛

薄毛が目立つ部分に自分の毛根を毛細胞ごと移植する治療法です。自毛植毛では、薄毛になりにくい後頭部や側頭部の毛髪を移植します。これは「移植した毛は移植元の髪質を引き継ぐ」という「ドナードミナントの原則」を活用したものです。したがって、自毛植毛を行った毛は移植先で生着し、長期間に渡り生え変わり続けることになります。熟練した医師の手にかかれば、90%以上の生着率で植毛が可能です。

かつての植毛治療は皮膚を切り取る方法が主流だったため、患者の精神的、肉体的負担が大きく、傷跡が大きく残るのが問題でした。現在では技術の進歩により、安全で確実な移植が可能になっています。自分の髪を利用するので、人工毛のような拒絶反応が起こりにくく、自然な仕上がりが期待できるでしょう。

一般病院と比較した薄毛治療専門クリニックのメリット

薄毛治療専門クリニックと聞くと、敷居が高いと感じてしまい、なかなか最初の一歩を踏み出せない人が多いかもしれません。一般病院と薄毛治療専門クリニックとでは、どのような違いがあるのでしょうか。ここからは薄毛治療専門クリニックのメリットを一般病院と比較してご紹介していきます。


薄毛に関する専門知識を持った医師が在籍している

薄毛や抜け毛の治療は、皮膚科や内科でも受けることができます。しかし、一般的な病院の医師は、脱毛や薄毛の専門家ではありません。十分な知識や経験を持ち合わせておらず、簡易的な治療しかできない可能性も考えられます。それに対して、薄毛治療専門のクリニックは一般病院に比べて薄毛の症例が豊富です。症状や状態に合った適切な治療方法を提案してもらうことで、早期治療が見込めるでしょう。


薄毛に対して適切な検査、治療を実施している

薄毛治療に関わらず、病気を治すためには、正確な診察・診断が重要です。どんなに最先端な治療方法を駆使しても、病状について正確な診察ができていなければ、その効果を最大限に発揮できません。親和クリニックでは、医師、看護師、専門カウンセラーの3者体制で無料カウンセリングを実施しています。現在の頭皮の状態を確認した上で、患者一人ひとりの悩みや不安にしっかり耳を傾けて、納得がいくまで話し合ってから治療をスタートします。

薄毛を根本的に解決する自毛植毛は、高度な技術を要する治療法です。移植スピードが遅くなればなるほど、ドナー株の質が悪化して、生着率が低下することになります。手術時間も長くなるため、それだけ患者の負担も大きくなります。その点、親和クリニックでは、薄毛治療の専門ドクター陣と看護師、専門カウンセラーのチーム医療を行なっており、短時間で生着率の高い高密度自毛植毛が可能です。

薄毛治療を受けるなら専門クリニックで!

薄毛治療を受けるのであれば、特定の疾患ではない限り、一般病院よりも薄毛治療専門クリニックを受診するほうが得策です。親和クリニックでは、自毛植毛、薬の服用、ノーニードル発毛メソセラピーの3種類の治療法を用意しております。経験豊富な医師が、詳しい診察を行った上で、患者さん一人ひとりに最適な治療を提案してくれるでしょう。

「いきなり薄毛治療専門クリニックに行くのは敷居が高い」と感じられるかもしれませんが、当院では無料カウンセリングを実施していますので、毛髪に関するどのようなお悩みでもご相談いただけます。大切な髪を守るためですので、勇気を出して最初の一歩を踏み出されてください。

自毛植毛とは

薄毛の悩みを根本的に解決し、自分自身の髪の毛を蘇らせる方法です。
ご自身の毛を移植するので自然な仕上がりが一生涯に渡り続きます。

POINT

  1. 拒否反応がないため身体的リスクが低い
  2. AGAの影響を受けない毛髪を移植
  3. 植毛部分は一生涯に渡り生え変わり続ける
  4. 女性のストレス・ホルモンバランスにも効果的
自毛植毛とは

当院の自毛植毛

2つの独自施術「MIRAI法」「NC-MIRAI法」。医師が1株1株丁寧に毛髪を採取していきます。

MIRAI法とは?

メスを使わず皮膚を切らないので、痛みが少なく1度に大量の移植が可能。短時間で日帰り手術が可能になります。

NC-MIRAI法とは?

髪を刈り上げずに行う施術法です。バレにくいのが特徴で、術後すぐに職場や日常生活に復帰することが可能です。

当院の自毛植毛

その他の自毛植毛Q&A

薄毛の悩みについて
自毛植毛の手術について
自毛植毛の手術法について
自毛植毛の術後について
女性の自毛植毛の悩みについて
眉毛の植毛について
薄毛治療の費用について

薄毛治療・自毛植毛専門 親和クリニック 公式サイト



無料メール相談

診療時間内(10時〜19時)のお問い合わせには2時間以内にご返信いたします。
※診療時間外は翌診療開始時間より2時間以内

お名前
メールアドレス
ご相談するクリニック

ご相談内容

無料カウンセリングでは豊富な症例写真をご紹介しながら、患者さまのお悩みが解決できる最適な薄毛治療についてご提案いたします。
複数のクリニックの意見を聞いてみたいという方やセカンドオピニオンを希望される方もお気軽にご相談ください。