電話

20代の女性でも薄毛になることはありますか?

親和クリニック
総院長 音田 正光

薄毛というと30代以降の中高年、とくに男性に多い悩みだと思われがちですが、最近では20代の女性でも薄毛に悩む人が増えています。女性の薄毛と男性の薄毛では原因が異なるため、薄毛になったからといって「男性化が進んでいるのでは?」と不安になる必要はありません。ただし、女性の薄毛は複数の要因が絡み合っていることが多く、症状に合った適切な治療を行うことが大事です。ここでは20代の女性が薄毛になる原因や特徴、また、薄毛の対策方法をご紹介します。

20代の女性が薄毛になる原因と特徴

20代女性の薄毛の原因

男性の場合、薄毛になるのは遺伝や男性ホルモンが主な原因です。
一方、女性の場合、複合的な理由から薄毛になる人が多いです。
とくに20代女性のような若い女性の場合は、主に以下の原因で若年性薄毛や若年性脱毛症が引き起こされます。

● 加齢や出産による女性ホルモンの減少
● 生活習慣の乱れ
● 偏った食生活、過度なダイエット、飲酒、喫煙、運動不足など
● パーマやヘアカラーによるダメージの蓄積
● 誤ったヘアケア など

このように、女性の薄毛の原因は男性とは異なり、複数の要因が絡み合っています。
そのため、一つ一つの原因にあった的確な治療が必要です。


20代女性の薄毛の特徴

女性の薄毛の症状として代表的なのが、髪の毛が全体的に薄くなる「びまん性脱毛症」です。
そのほか、地肌が全体的に見える「牽引性脱毛症」や突然髪が一気に抜ける「円形脱毛症」、頭皮の皮脂の分泌量が多くなりすぎることで発症する「脂漏性脱毛症」、産後に抜け毛が増加する「分娩後脱毛症」などがあります。

症状やその進行速度は個人差がありますが、男性の脱毛症が生え際や頭頂部から進行していくのに対し、若い女性の薄毛の場合は全体的に薄くなり、分け目やつむじ周りから症状が進行しやすいのが特徴です。
主に見られる症状として、分け目が目立ったり、髪全体のボリュームが少なくなったり、髪の毛が細くなったりします。

親和クリニックで受けられる20代女性の薄毛対策

親和クリニックでは20代女性の薄毛対策として、主に薬物治療と自毛植毛をご用意しています。


薬物治療

パントガール

パントガール

*特徴:
パントガールとは、ドイツで開発された女性の薄毛改善のための内服薬で、とくにびまん性脱毛症に効果を発揮します。
元々女性のびまん性脱毛症は加齢にともなう老化現象によるものがほとんどでしたが、ストレスや生活習慣の乱れなどでホルモンバランスが乱れ、若い女性でも発症する人が増えています。

パントガールを服用することで、発毛・育毛に必要なアミノ酸やたんぱく質、ビタミン類などの栄養素を髪に補給することができます。
また、ハリやコシがなくなった髪を健康な状態に改善する働きが期待できます。

*費用:

パントガール 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
10,000円 30,000円 54,000円

※料金はすべて税抜きになります。


ハイブリッドミノキシジル

*特徴:
ハイブリッドミノキシジルとは、男女ともに使用可能な外用薬です。

ミノキシジルは元々血圧降下剤として誕生し、治療中の患者に発毛効果があらわれたことから、薄毛治療薬として利用されるようになった経緯があります。
そのため、使用することで頭皮の血流が改善し、発毛・育毛を促す効果が期待できます。

*費用:

ハイブリット
ミノキシジル
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
12,000円 36,000円 64,800円

※料金はすべて税抜きになります。


ノーニードル発毛メソセラピー

*特徴:
ノーニードル発毛メソセラピーは、針を使わずに発毛・育毛に有効な成分を頭皮に直接注入する治療法です。
症状が進行し、内服薬・外用薬の使用だけでは効果が足りないときや、部分的な薄毛を改善したい患者さまにおすすめです。

*費用:

ノーニードル発毛
メソセラピー
+内服薬
+外用薬
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
60,000円 180,000円 324,000円

※料金はすべて税抜きになります。


女性の薄毛治療を詳しく見る


自毛植毛

薬物治療で改善が見られない場合は「自毛植毛」という治療法もあります。
自毛植毛とは字の通り、ご自身の頭髪がある部分から、ない部分へと移植する治療方法です。

女性の場合、びまん性の脱毛症であれば薬物治療が効果を発揮しますが、それ以外の薄毛であれば薬物治療が有効でない場合があります。
親和クリニックの自毛植毛は女性の薄毛治療にも有効ですので、根本からしっかりと薄毛治療をしたいという方には自毛植毛をおすすめします。


MIRAI法

*特徴:
親和クリニック独自の切らない自毛植毛です。
「生え際が気になる」「分け目が目立つのでなんとかしたい」などのお一人ひとりの薄毛のお悩みにも個々にご対応いたします。
また、より自然に見えるよう、美容的な面にも細心の注意を払っています。

*費用

MIRAI法 基本料金 200,000円
植毛費用 900円×株数

※料金はすべて税抜きになります。


NC-MIRAI法

MIRAI法のワンランク上の自毛植毛です。
移植元の髪の毛を採取する際に後頭部を刈り上げずに1本1本手で採取するため、術後のカツラ(カバーシート)が不要です。
施術前後で髪型が変わらないので、誰にも知られずに植毛したいという患者さまにおすすめです。

*費用

NC-MIRAI法 基本料金 300,000円
植毛費用 2,000円×株数

※料金はすべて税抜きになります。


United MIRAI法

MIRAI法とNC-MIRAI法を組み合わせた自毛植毛で、医師が髪の毛や頭皮の状態によって2つの方法を使い分けます。
「刈り上げたくないけれど、費用は抑えたい」という患者さまにおすすめです。

*費用

United MIRAI法 基本料金 250,000円
植毛費用 組み合わせによって変動します。

※料金はすべて税抜きになります。


女性の薄毛治療を詳しく見る

日常生活の改善による20代女性の薄毛対策

若い女性の薄毛対策として、生活習慣を見直すことも大事です。
医学的に認められているわけではありませんが、生活習慣を見直すことで薄毛が改善される場合があります。
専門クリニックでの治療と併行して日常生活を改善していきましょう。


食生活の見直し

数々の料理

若い女性に見られる過度なダイエットや偏食は、髪の毛の成長に悪影響をおよぼすおそれがあります。
栄養不足に陥ると、髪の成長に必要な栄養が頭皮に行き渡らなくなり、薄毛症状を引き起こしやすくなります。
健康な髪を育成するためにも、和食を中心とした栄養バランスのいい食事を積極的に摂るよう心がけましょう。
また、タンパク質や亜鉛、ビタミン類などの髪の毛の成長をサポートする栄養素も摂取してください。
反対に、脂肪分や塩分、糖分、食品添加物を多く含む食べ物は控えることをおすすめします。


睡眠時間の確保

寝ている女性

睡眠不足によってホルモンバランスの乱れを引き起こし、薄毛になる女性もいます。
とくに20代のうちは体力があるため睡眠時間を削ってしまいがちですが、正常なヘアサイクルを保つためには睡眠を十分にとる必要があります。
十分な睡眠時間を確保するとともに、良質な睡眠のために就寝前のカフェイン摂取やスマートフォン・PCの使用は控えましょう。


ストレス解消

運動中の女性

過度なストレスの蓄積は自律神経を乱し、血行不良を招く原因となる可能性があります。
そのため、カラオケに行ったり、ヨガに通ったりするなど、自分に合ったストレスの発散方法を持ち、ストレスをためないようにすることが大切です。
また、運動は血行促進作用が期待できるため、ウォーキングなどの適度な有酸素運動を習慣づけるのが望ましいです。
学生の場合は、運動系の部活やサークルに参加するのも良いでしょう。


ヘアアレンジの改善

お団子ヘア

パーマやカラーリング、ヘアアイロンは髪を傷めるため、これらを必要としない髪型にアレンジするのがおすすめです。
また、お団子ヘアやエクステなどの髪を引っ張り続けるヘアスタイルや、同じ分け目を長期間続けることで、抜け毛が増えて薄毛になることもあります。
分け目を変えたり、定期的に髪型を変えたりするのも薄毛対策として有効です。


正しい洗髪方法の実践

髪をドライヤーで乾かす女性

誤った洗髪方法は頭皮の炎症を引き起こし、薄毛の原因になることもあります。
とくに、洗い過ぎや爪を立てた洗髪方法は、頭皮を傷つけたり、雑菌が繁殖したりする原因になります。
正しいヘアケアを行い、頭皮や髪にかかるダメージを減らしましょう。
髪質に合ったシャンプーやリンス、トリートメントを使用することも大切です。
また、洗髪後はドライヤーを使用してきちんと乾かす習慣をつけましょう。


禁煙・禁酒

グラスに注がれたお酒

喫煙は血管を収縮させるため、血行不良の原因となるおそれがあります。
血行不良になると頭皮に栄養が行き渡らなくなるなど、喫煙は頭皮の健康状態にも悪影響をおよぼす可能性があるため、禁煙することをおすすめします。
また、アルコールは睡眠の質に影響すると考えられているため、お酒の飲み過ぎには注意し、できれば禁酒するのが望ましいといえます。

20代女性の薄毛対策における注意点

生活習慣の見直しだけでは改善されない場合もある

女性の薄毛は男性と比べて改善しやすいケースが多いですが、生活習慣や日々のヘアケアを見直しただけでは改善されない場合もあります。
そのため、セルフケアだけでなく、薄毛治療専門クリニックを受診して改善を図るのが効果的です。
症状に合わせて適切な治療を行えば改善される場合が多いので、薄毛の症状が気になったら薄毛専門クリニックへお早めにご相談ください。


男性向けの薄毛治療薬は使用しない

主にAGA(男性型脱毛症)治療薬として使用されるプロペシアやザガーロなどは基本的に男性用の治療薬です。
女性が服用した場合、胎児に悪影響を与える可能性があるなどといった重大な副作用が現れるおそれがあります。
薬を使った治療に取り組む場合は、必ず医師の診断を受けてから服用してください。


女性の薄毛治療を詳しく見る

薄毛が気になる20代女性はお早めに専門クリニックへご相談を

まずは女性の薄毛治療クリニックを受診しましょう

20代の女性の薄毛対策として大事なのは、症状が進行する前に適切な治療を受けることです。
若いうちに治療をはじめれば、薄毛が改善される確率もそれだけ高くなります。

女性の薄毛の原因は多岐に渡り、自分でその原因を見極めるのは困難です。
そのため、薄毛が気になりだしたら、お早めに薄毛専門クリニックを受診することをおすすめします。

また、クリニックでの治療とともに、食生活や睡眠時間、洗髪方法など、生活習慣の改善を継続して行うよう心がけましょう。


女性の薄毛治療を詳しく見る

薄毛・髪のお悩みは親和クリニックにお任せください

その他の自毛植毛Q&A

薄毛の悩みについて
自毛植毛の手術について
自毛植毛の手術法について
自毛植毛手術後について
女性の自毛植毛について
眉毛の植毛について
薄毛治療の費用について

薄毛治療・自毛植毛専門 親和クリニック 公式サイト

無料メール相談

診療時間内(10時〜19時)のお問い合わせには2時間以内、診療時間外は翌診療開始時間より2時間以内にご返信いたします。

お名前
メールアドレス
ご相談するクリニック
ご相談内容

無料カウンセリングでは豊富な症例写真をご紹介しながら、患者さまのお悩みが解決できる最適な薄毛治療についてご提案いたします。
複数のクリニックの意見を聞いてみたいという方やセカンドオピニオンを希望される方もお気軽にご相談ください。