電話

無料メル相談

無料カウンセリング

自毛植毛を受けるのに最適な季節・時期はいつですか?

親和クリニック
総院長 音田 正光

最も自毛植毛を行うために適した時期・季節についてですが、基本的には自毛植毛の効果は季節による影響を受けないため、特にないといわれています。
これは、今までに夏の暑い時期における発汗や、冬の寒さ・乾燥などによって発毛効果が低下したという報告が無いためで、基本的には一年中いつ自毛植毛を行っても効果は同じように発揮されます。

ただし、自毛植毛後の一時的な脱毛が発生する際は紫外線による影響などを受けやすい状態となりますので、少し注意が必要です。
紫外線にあたると直ちに問題が発生するというわけではありませんが、細胞へのダメージは大きくなってしまいますので、日差しの強い日には帽子を被るなど、通常よりも紫外線に対する防護策を十分に考える必要があります。
基本的に自毛植毛はやろうと決めたらなるべく早く、すぐにでも受けて頂く方が良い治療です。

自毛植毛が「思い立ったら吉日」である理由

なぜ自毛植毛は早めに行った方が良いかといえば、自毛植毛を考えている方の多くは心理的にストレスがかかっている状態が多く、手術に最適な時期などを考えて後回しにしているうちに、より大きなストレスになります。また、AGAの進行といった形で、状態が悪化してしまう場合があるためです。
また、前述の通り紫外線のダメージというものは頭皮にとってとても悪影響であり、薄毛の状態はそもそも紫外線ダメージを受けやすい状態になっているため、時期を延ばすとそれだけダメージの蓄積が大きくなって自毛植毛の効果も薄れてしまう事などがあります。

そのため、自毛植毛が気になる方は時期をおかず、まずはメールで相談したり、無料カウンセリングを受けるなどで、専門家や医師のアドバイスを聞いてみることで、ストレスの軽減や最適な治療計画などを考えるようにすると良いでしょう。
これは、自毛植毛の手術を受けるかどうかだけではなく、今後のご自身の髪のケアに対する大きな一歩となるに違いありません。

イベントなどがある場合は逆算して開始時期を考える事も必要

また、自毛植毛は手術後すぐに髪が生えている状態となるわけではなく、移植したドナーは一度抜け落ちて、その後再度生えてくるという特徴があります。
その後、毛周期に合わせ、髪の毛は1カ月に1センチ程度伸びてくる形となりますので、ある程度の長さ・密度で生えてくるには自毛植毛の手術を受けてから、だいたい8~10カ月程度かかると言われています。 そのため、入学、就職などの転機やお祝いごと、お子さんやお孫さんのさまざまな行事ごとなどがある場合はそこから逆算し、少なくともいつ頃までに手術行う必要があるかを考えて頂くと、より希望通りの形で自毛植毛を受ける事が出来るのではないでしょうか。

自毛植毛とは

薄毛の悩みを根本的に解決し、自分自身の髪の毛を蘇らせる方法です。
ご自身の毛を移植するので自然な仕上がりが一生涯に渡り続きます。

POINT

  1. 拒否反応がないため身体的リスクが低い
  2. AGAの影響を受けない毛髪を移植
  3. 植毛部分は一生涯に渡り生え変わり続ける
  4. 女性のストレス・ホルモンバランスにも効果的
自毛植毛とは

当院の自毛植毛

2つの独自施術「MIRAI法」「NC-MIRAI法」。医師が1株1株丁寧に毛髪を採取していきます。

MIRAI法とは?

メスを使わず皮膚を切らないので、痛みが少なく1度に大量の移植が可能。短時間で日帰り手術が可能になります。

NC-MIRAI法とは?

髪を刈り上げずに行う施術法です。バレにくいのが特徴で、術後すぐに職場や日常生活に復帰することが可能です。

当院の自毛植毛

その他の自毛植毛Q&A

薄毛の悩みについて
自毛植毛の手術について
自毛植毛の手術法について
自毛植毛の術後について
女性の自毛植毛の悩みについて
眉毛の植毛について
薄毛治療の費用について

無料メール相談

診療時間内(10時〜19時)のお問い合わせには2時間以内にご返信いたします。
※診療時間外は翌診療開始時間より2時間以内

お名前
メールアドレス
ご相談するクリニック

ご相談内容

無料カウンセリングでは豊富な症例写真をご紹介しながら、患者さまのお悩みが解決できる最適な薄毛治療についてご提案いたします。
複数のクリニックの意見を聞いてみたいという方やセカンドオピニオンを希望される方もお気軽にご相談ください。