電話

「発毛」と「育毛」の違いはなんでしょうか?

親和クリニック
医師 大河内 裕美

最近ではインターネット上で、さまざまな発毛・育毛に関する情報が飛び交っています。
その中で「実際に効果があるのは何か」「自分にはどんな方法が合うのか」と悩んでいる人も多いでしょう。
そもそも「発毛」と「育毛」とでは意味が異なるので、対策法が変わってきます。
しかし、この2つの違いをきちんと理解している人は意外と少ないようです。
そこで今回は、発毛と育毛の違いについて解説していきます。

発毛と育毛の違いとは?

薄毛対策に取り組む際に、自分が選択すべきなのは「発毛」ケアなのか「育毛」ケアなのかを把握しておくことは非常に重要なことです。
ここで、発毛と育毛の違いについて知っておきましょう。


発毛と育毛の違い

「発毛」とは新しく毛を増やすことです。一方、「育毛」は今ある毛を太く丈夫に育てていくことを指します。
つまり発毛ケアとは、既に毛が抜けた毛根に再び毛が生えるべく頭皮の改善をすることを目的としたものです。
それに対して、育毛ケアでは今ある毛が途中で抜けないよう頭皮や髪の毛に働きかけていきます。

どちらも薄毛を改善するアプローチであることには変わりないのですが、薄毛の進行具合によっては取るべき対策法が異なります。
いくら育毛ケアに励んでも、それだけでは髪の毛は増えません。
反対に、せっかく発毛ケアで髪が生えたとしても、育毛ケアがおろそかであれば途中で抜けてしまう可能性があるでしょう。
発毛させた髪の毛を、太く健康的に育毛させることが大切です。

自分の状態に合わせた治療法で薄毛を解決しよう

薄毛対策で大事なことは、自分の症状に合った治療法を選択することです。
薄毛の治療法として、よく育毛や発毛といった言葉が使われますが、この2つは似て非なるものです。
薄毛を根本的に解決したいのであれば、まずは薄毛専門クリニックにて治療を行うことです。
発毛治療や育毛治療もトータル的なコストは自毛植毛に比べて相当かかりますので、専門医の判断のもとトータルコストも含めた総合的な判断が必要となります。

親和クリニックの自毛植毛を見る

薄毛・髪のお悩みは親和クリニックにお任せください

その他の自毛植毛Q&A

薄毛/AGAの原因、悩みについて
自毛植毛治療手術の不安、疑問について
自毛植毛の効果について
女性の自毛植毛について
自毛植毛治療の不安、疑問について
自毛植毛の費用についての質問一覧

薄毛治療・自毛植毛専門 親和クリニック 公式サイト

無料メール相談

診療時間内(10時〜19時)のお問い合わせには2時間以内、診療時間外は翌診療開始時間より2時間以内にご返信いたします。

お名前
メールアドレス
ご相談するクリニック
ご相談内容

無料カウンセリングでは豊富な症例写真をご紹介しながら、患者さまのお悩みが解決できる最適な薄毛治療についてご提案いたします。
複数のクリニックの意見を聞いてみたいという方やセカンドオピニオンを希望される方もお気軽にご相談ください。