電話

自毛植毛の効果は、いつ頃実感できますか?

親和クリニック
総院長 音田 正光

移植部にしっかりと毛髪が生えそろうまでには個人差はございますが、4ヶ月〜半年でご自身の毛が生えてくること実感していただけるかと思います。薄毛の進行具合や移植株数やご希望されるヘアースタイルによっても変わりますが、最終的に8ヶ月〜1年で薄毛という感じはなくなり、様々なヘアスタイルを楽しめるようになるでしょう

自毛植毛とは自らの毛包組織を薄毛が気になる部分に移植して、薄毛を改善する方法です。髪の毛を作り出す細胞を含む皮下組織ごと移植するため、人工毛カツラとは違い、移植部からは4ヶ月~半年ほどで自分の髪が生えてきます

移植した毛髪は脱毛症にかかりにくい後頭部の毛髪ですので、基本的には一生涯に渡り生え変わり続けます。
自毛植毛は外科手術ですので、術後は体にさまざまな変化が起こります。一時的な腫れ、むくみ、痒みなど、体が傷を治す為の反応や、ショックロスと呼ばれる一時的な既存毛の脱落などが挙げられます。
移植部にしっかりと毛髪が生えそろうまでには、人によりますが8ヶ月から1年という時間を要します

約6ヶ月後にははっきりとした効果を実感できます。

施術前の様子

1~2ヵ月後

移植した毛包(毛根とその周りの皮下組織)は術後一週間弱で定着し、血流が再開しますが、移植した毛根(毛の部分)はそのほとんどが一時的に脱落します。 毛根が脱落しても、定着した皮下組織では新しい毛髪が作られ始めていますが、実際に発毛するのはもう少し先です。また、移植した毛髪以外の、周辺の毛髪が一時的に脱落するショックロスという症状もまれに起こります。ショックロスの原因は特定されていませんが、移植した毛髪同様、抜けてもまた生えてきますのでご安心下さい。

それと並行して、手術部位の頭皮の腫れや感覚的な違和感がほとんど感じられなくなってきます。この時期の頭皮は移植毛が抜け、頭皮も安定し、手術前に最も近い状態となっているといえます。


3~5ヶ月後

移植した部位から、少しずつ発毛が始まります。最初は産毛のような細い髪の毛が生え、成長するに従って太く長くなっていきます。


6~8ヶ月後

移植した毛髪が7割程度生えそろい、見た目にも改善が実感できる時期です。それぞれの毛髪が生え始めるペースは異なりますから、これからまだ生えてくる毛髪もあります。


10ヶ月~1年後

移植した毛髪がほぼ発毛を終え、成長段階に入っている時期です。髪の毛は1ヶ月におおよそ1cm成長します。この時期になると(患者様の状態や移植数にもよりますが)薄毛という感じはなくなり、様々なヘアスタイルが楽しめるようになっている方もいらっしゃるかと思います。

症例の詳細

施術の費用(税抜) ¥2,000,000
内訳:
¥200,000(基本治療費)+¥900×1,000グラフト
移植本数(グラフト数) 2,000株
施術名 自毛植毛(MIRAI法)
主なリスクと副作用について 術後の過ごし方・個人差により程度は異なりますが、移植に伴う患部の腫れ、赤み、かゆみなど通常の外科手術で考え得る症状が起こる場合がありますが、通常半年から1年程度で改善しますのでご安心ください。

髪の毛の生え変わりについて詳しくはこちら

効果をより高める施術

自毛植毛の効果を高めるためには、まずは施術時に健康的なドナーグラフトを採取し、素早く頭皮に移植することが重要になります。そのため当院は常に万全の施術体制によるチーム医療で臨んでおります。通常、施術はドクターを含む4~5名体制で行われ、グラフト数の多い大きな施術になると、総勢7~8名体制で行われます。(施術によって変動あり)科学的根拠に基づいた技術と目視による迅速かつ丁寧な施術で、グラフトを傷つけることなく採取して毛髪の生着率を上げ、植毛効果を高めます。


術後の過ごし方

傷跡が残らず痛みが軽減されるので、術後は翌日から職場に復帰が可能ですが、大事をとって1週間程度安静にしていただくと、よりグラフトの生着効果が高まります。さらに、頭皮の環境を常に清潔に保てるように帽子などの着用は避け、ニキビなどの発生を防ぐために脂っこい食べ物は避けるなど注意いただくと良いでしょう。洗髪による抜け毛が不安になるという患者さまも多くいらっしゃいます。当院では術後の洗髪サービスも行っておりますので、術後の効果を高めたい方はぜひご利用ください。

「ショックロス」とは?

ショックロス」とは、移植部周辺の毛髪が手術後2週間から2ヶ月位の間に一時的に脱落する現象のことを言います。ショックロスの発生する頻度や、ショックロスによって脱落する毛髪の量は一概には言えませんが、脱落は一時的なものであり、術後半年くらいで戻るのでご安心ください。

ショックロスが起こる要因は、手術による外傷的なストレス、麻酔による身体的な反応、移植毛の増加による血流の低下など様々な推測がされていますが、はっきりと解明されていないのが現状ですショックロスを防ぐために外用薬をお勧めすることもありますが、確実に予防できるかどうかは判りません。

ショックロス起こる確率については医学的に解明されていませんが、男性よりも女性の方がやや感じやすい傾向があるようです。ただ大量の毛髪が一気に抜け落ちるような極端な例はまれで、ショックロス自体、すべての方に起こりうる現象ではないので、あまり深刻になる必要はないでしょう。


特徴

  • 医学的にはっきりした理由は分かっていない
  • 一時的な抜け毛が増加するだけで、時間が経てば再び生えてくる
  • 男性より女性に起こりやすい

ショックロスについて詳しくはこちら

まとめ

自毛植毛治療とは、ご自身の髪を作り出す細胞を移植するため、根本的な薄毛治療になります。

自毛植毛治療の利点は2つあります。1つ目はご自身の毛髪を移植するため、人工毛のように皮膚のトラブルが起こりづらい点。2つ目は術後の定期的なメンテナンスやランニングコストが必要なく、金銭的な負担も初期費用以外は最小で抑えることができる点です。生涯の費用対効果を比較してみると、薄毛治療で最も効果的な方法と言えるでしょう。

植毛後、ショックロスを起こす方もいらっしゃいますが、それは一時的な抜け毛にすぎません。
細胞から新たな毛髪が生え変わるためのターンオーバー期と前向きに捉えましょう。自毛植毛治療に即効性はないものの、6ヶ月もすれば自らの頭皮から濃く太い毛髪が生えてきます。自分の髪の毛なので、違和感もなく、スタイリングも自由自在です。

親和クリニックの自毛植毛を見る

薄毛・髪のお悩みは親和クリニックにお任せください

その他の自毛植毛Q&A

薄毛/AGAの原因、悩みについて
自毛植毛治療手術の不安、疑問について
自毛植毛の効果について
女性の自毛植毛について
自毛植毛治療の不安、疑問について
自毛植毛の費用についての質問一覧

薄毛治療・自毛植毛専門 親和クリニック 公式サイト

無料メール相談

診療時間内(10時〜19時)のお問い合わせには2時間以内、診療時間外は翌診療開始時間より2時間以内にご返信いたします。

お名前
メールアドレス
ご相談するクリニック
ご相談内容

無料カウンセリングでは豊富な症例写真をご紹介しながら、患者さまのお悩みが解決できる最適な薄毛治療についてご提案いたします。
複数のクリニックの意見を聞いてみたいという方やセカンドオピニオンを希望される方もお気軽にご相談ください。